FC2ブログ

円頓寺境内ではクリスマスロ―ズの花で満開です。

クリスマスロ―ズの花がみごとに咲きました 2009.3.05

ウィンターガーデンの貴婦人とよばれるクリスマスローズ。
2007年秋にクリスマスロ―ズの種まきをし、2008年「圓頓寺の風」の住職のブログで紹介しました、クリスマスロ―ズ苗も順調に育ち、2月の末に30本余を地植の移植をすませました。

白と薄赤のクリスマスロ―ズ(大)
白と薄赤のクリスマスロ―ズ(大)

境内では、妙法蓮華経の光明に照らされて、6種類のクリスマスロ―ズの親株が花をつけ満開です。
咲いて見れば、薄赤、濃赤、薄紫、濃紫、白赤、薄緑等さまざまです。

移植したクリスマスロ―ズ   会館前のクリスマスロ―ズ   早咲きのクリスマスロ―ズ
移植したクリスマスロ―ズ  会館前のクリスマスロ―ズ  早咲きのクリスマスロ―ズ   

実生苗の場合、花が固定しません。
それが思わぬ色が出て楽しみです。
来年は、3年目で何色の花が咲くのでしょうか。

寄せ植えのクリスマスロ―ズ   濃紫のクリスマスロ―ズ   薄緑クリスマスロ―ズ
寄せ植えのクリスマスロ―ズ  濃紫のクリスマスロ―ズ  薄緑クリスマスロ―ズ

今年は、珍しい花株の種を大事に保存して、新たな命を増やそうと思います。
妙法とは、地水火風空の神秘が自然と人を表し、人間界、自然界が、み仏の世界であることを教えているようです。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

日蓮宗圓頓寺

Author:日蓮宗圓頓寺
日蓮宗圓頓寺のブログへようこそ!

圓頓寺のHPはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる