FC2ブログ

ホトトギスの花

ホトトギスの花            2008.11.14 圓頓寺境内にて

うちのお母さんは、生花が大好きでいつもお花を生けています。
僕が住むハウスの裏庭や、ベランダの木陰の横に、「ホトトギス」が変わった形の花で咲いています。
ホトトギス①

日本には、ホトトギスの仲間が10数種あるそうで、この花びらをよく見ると班紋がホトトギスの胸毛の班紋に似ているから名づけられたといっています。
僕のハウスの裏庭で、半日陰に咲くこの花は冬には茎が枯れてなくなります。
春から草丈が70cmほど成長して葉が濃い緑で花の紫もいくらか濃くて、不思議な雰囲気をもった花です。
お母さんが、ホトトギスの花は、ひかえめな姿であまり目立たない花だけど、会館の茶室の床柱に茶花として一輪だけ挿しました。
ホトトギス②

よく眺めると、マメ噴水を噴き上げたような形も愛嬌があっておもしろい姿をしている花です。
太郎
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

日蓮宗圓頓寺

Author:日蓮宗圓頓寺
日蓮宗圓頓寺のブログへようこそ!

圓頓寺のHPはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる