FC2ブログ

時季を間違えた「つくしんぼう」

元寇園教会別院での花
時季を間違えた「つくしんぼう」  2008.11.18
国立公園志賀島内に、六千坪の境内地を望めば、元寇の役で戦没水難の霊位を供養する五重大法塔が右奥に祀られている「元寇園教会別院」の入り口は急な坂道です。
6000坪の境内地 玉葱1(1)


参道を登りつめると、右側には300坪の整備した花壇があり、晩秋の菊の花が見ごろで沢山咲いています。
左側に900坪の畑があり、12日早朝より、信行会の菩薩行を志す6人のご信者が参加して、2000本の玉葱と赤玉葱300本、早生玉葱200本の苗を植え付けし終えて一休みしました。

つくし① つくし②

境内の南側の花壇の片隅に、暦では立冬の時節なのになんと10-15cm程度の青い茶色をした「つくしんぼう」がスギナの間から3本4本出ているのに驚きました。
春に薄茶色で、「袴(はかま)」と呼ばれる茶色で輪状に発芽するのに時季を間違えたのでしょうか?
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

日蓮宗圓頓寺

Author:日蓮宗圓頓寺
日蓮宗圓頓寺のブログへようこそ!

圓頓寺のHPはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる