FC2ブログ

山鹿灯篭まつり 2008.8.16

幻想の世界へ誘う山鹿灯籠まつり
旧盆を迎え、
8月15日の「飾り灯籠」で幕を開ける山鹿灯籠まつり。
熊本県山鹿市の灯篭まつりを祝う、菊池川岸辺で打ち上げ花火や仕掛け花火など4,000発が雨上がりの夏の夜を彩りました。
山鹿灯籠は室町時代より受継がれ、和紙と糊だけで作られた金灯籠(かなとうろう)。
ゆったりとした「よへほ節」の唄にに乗って、優雅に舞う乙女の頭には灯りをともした金灯籠。

山鹿灯篭1 灯篭花火 花火2


15日16日、雨の合間、立ち込めた深い霧の夕暮れ、圓頓寺の小路や山鹿小路をゆらりゆらりと灯りがゆれる「灯籠踊り」の幻想的な美しさ。

明治の芝居小屋「八千代座」で、宵闇に揺らぐほのかな灯りの女性の踊り、見る人を幻想の世界へと誘い込みました。
(16日豪雨予報で千人灯籠踊り会場のイベントのみ中止で残念でした。)
スポンサーサイト



theme : 熊本のこと
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

日蓮宗圓頓寺

Author:日蓮宗圓頓寺
日蓮宗圓頓寺のブログへようこそ!

圓頓寺のHPはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる