FC2ブログ

新年祝祷会のようす

★★ 除夜の鐘式と年頭祝祷会を奉修 ★★ 

2011年12月31日、山鹿市は穏やかな除夜を迎えようとしています。

順番を待つみなさん

除夜の鐘の様子

年始お経頂戴の儀

年頭会での御経頂戴の儀

本年を振り返り、国内外を見ると、日本全土を震憾させた三陸沖を震源巨大地震、温暖化による地球規模での異常気象、生態系の変化、飢饉や災害、更に戦争や動乱、至る所で起きているテロや暴動、世界的な経済不況、政治への不満と不信、ますます凶悪化する犯罪など、悲惨で不幸な事件が頻発し、混沌とした世相を映し出す年でした。

そのかげには、苦難の越年となりました人々も大勢いらっしゃることと存じますが、その苦難が僅かでも、取り除くことができ得ますよう、常明山では多数の参詣者で「除夜の鐘式」ならびに「年頭祝祷会」が行なわれ、年頭法要で「南無妙法蓮華経」の妙行を言上し「国土安穏・世界平和・郷土安穏」を祈願した。 

初詣での法要で導師を勤める住職

初参で導師を勤める住職

初詣の聖徒のみなさんらは、自らの「即身成仏」や「仏国土」をめざし。今年こそ、妙法の光明に照らされて、仏法の邪正が正される年になるように教化に浴し、常寂光土をめざし精進したいと誓っていました。

初祈祷を受ける皆さん    無病息災を祈る聖徒    初詣の皆さんとお屠蘇をいただく

初祈祷を受けるなさん       無病息災を祈る            厄除けのお屠蘇を頂く

なお、本堂では、壬辰歳の初めで、日蓮聖人ご守護のありがたい『開運招福の守護矢』が授与され、住職や総代を囲み、御屠蘇など振る舞れ、厄除けのおみき頂き、新たな年の多福を祈りる様子などを紹介しました。




スポンサーサイト



theme : 熊本のこと
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

日蓮宗圓頓寺

Author:日蓮宗圓頓寺
日蓮宗圓頓寺のブログへようこそ!

圓頓寺のHPはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる